English Text to Follow

7/7(土)UNHCRシンポジウム 「アフガン難民問題の戦略的解決」

 

 © UNHCR/S.Phelps
© UNHCR/S.Phelps


※ 本シンポジウムは、当日、WEBstreamでも公開いたします。

7月に行われるアフガニスタン東京会合のパラレルイベントとして、7月7日(土)にUNHCR駐日事務所主催でシンポジウムを開催いたします。




****************
アフガニスタン東京会合 パラレル・イベント
UNHCRシンポジウム 「アフガン難民問題の戦略的解決」
− 人道支援と開発援助のさらなる連携 ―その日が来るまで―


【日時】 2012年7月7日(土)10:00−13:00
【会場】 国連大学ウ・タント国際会議場(3階) 東京都渋谷区神宮前5-53-70
【主催】 国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所  【後援】外務省
【言語】 英語・日本語(同時通訳あり)
【申し込み】     締め切らせていただきました。多数のお申し込み、ありがとうございます。
                     なお、本シンポジウムは、当日、WEBstreamでも公開いたします。

****************

■■■プログラム(予定) 10.00-13.00■■■
09.30    受付 (09.30-10.00)
10.00    開会挨拶 (10.00-10.15)
     ヨハン・セルス UNHCR駐日代表
     ビデオ上映:「アフガン難民問題―その戦略的解決の方途」

10.15    第一部 (10.15 – 11.10)
     山根隆治 外務副大臣
     ジャマハール・アンワリ  アフガニスタン難民・帰還担当大臣
     アレクサンダー・アレイニコフ 国連難民副高等弁務官
     緒方貞子 元国連難民高等弁務官/ 前国際協力機構理事長
     逢沢一郎 衆議院議員/ UNHCR国会議員連盟事務局長
     マイケル・キーティング 国連アフガニスタン支援ミッション事務総長特別副代表

11.15    第二部 パネル・ディスカッション「アフガン難民帰還と再統合―支援と開発の連携」
シャフィーク・アハメド・カリザダ アフガニスタン財務省副大臣 
青木豊 外務省国際協力局 緊急・人道支援課長
バルヤライ・オマルザイ アフガニスタン地域復興(ACRU)担当部長
ピーター・ニコラウス UNHCRアフガニスタン事務所代表
塩崎章子 国際協力機構 アフガニスタン事務所企画調査員
     
モデレーター:水野 孝昭 神田外国語大学教授

13.00  閉会


 

 

*****

A Solutions Strategy for Afghan Refugee: Linking Humanitarian Action to Development Assistance

※  The symposium will also be shown through Webstream.

Date: Saturday, 7 July 2012, 10.00-13.00
Venue:    U-Thant Hall, United Nations University, 3F, 5-53-70 Jingumae Shibuya-ku Tokyo
Organizer:  UNHCR Representation in Japan
Supporter:  Ministry of Foreign Affairs of Japan
Languages: English and Japanese (simultaneous interpretation services available)
Registration:  Registration has been closed. Thank you for your interest.
         
The symposium will also be shown through Webstream.

     

■■■ Tentative Programme ■■■
(10.00-13.00)
09.30    Registration

10.00    Opening
     Opening remarks: Mr. Johan Cels, UNHCR Representative in Japan
     Video screening: Solutions Strategy for Afghan Refugees

10.15    Key Note Statements
     Mr. Ryuji Yamane, Parliamentary Senior Vice-Minister for Foreign Affairs of Japan
     H.E. Jamaher Anwari, Minister of Refugees and Repatriation, Afghanistan
     Mr. Alexander Aleinikoff, Deputy High Commissioner for Refugees, UNHCR
     Mrs. Sadako Ogata, former UN High Commissioner for Refugees and former President of JICA
     Mr. Ichiro Aisawa, Secretary-General of the Parliamentary League for UNHCR
     Mr. Michael Keating, DSRSG, UNAMA
   
11.15    Panel Discussion: Return and Integration of Displaced Afghans – Linking Relief and Development
     Mr. Shafiq Ahmad Qarizada, Deputy Minister for Policy, Ministry of Finance, Afghanistan
     Mr. Yutaka Aoki, Director, Humanitarian Assistance and Emergency Relief Division, MOFA
     Mr. Baryalai Omarzai, Director, Afghan Community Rehabilitation Unit(ACRU)
     Mr. Peter Nicolaus, UNHCR Representative in Afghanistan
     Ms. Akiko Shiozaki, Assistant Resident Representative, Afghanistan Office, JICA

Moderator: Mr. Takaaki Mizuno, Professor, Kanda University of International Studies


13.00  Closing

 

• 今すぐご寄付 • ・ ジュネーブ本部 ・ ・ 国連UNHCR協会 ・ ・ お問い合わせ ・